英検の最新動向

年間約250万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。延べ7400万人以上が受験。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記、リスニング、スピーキングのテストで直接・的確に測定し、1級から5級までの7段階のレベルにて合否を判定します。

最近の傾向としては小学生の受験者が急増しており、受験者の2〜3割程度まで占めるようになりました。今後は低学年の受験者がますます増加すると思われます。2級以上は受験者数が減少気味ですが、トーイックの試験と較べ、学際的な英語力、留学力を測定する試験として準1級と1級の試験は再認識されるようになりました。特に指導現場に立つ英語教師であれば英検1級は必須と言えます。

英検試験の認知度

試験問題は、世界各国のアイテムライター(原案作成者)の資料をもとに厳選し、すべてオリジナルで作成されていることから、その質の高さは入試や海外留学、企業など社会で広く認められています。また他の試験での優遇制度として活用できます。実社会で役立つ、「世界レベルの英語力」を測る資格試験。それが「英検」です。

最近では、高校卒業以上の人はTOEICも受験する傾向があるようですが、難関大学、留学、教員等のアカデミックな職業めざす場合、英検準1級程度はモノにしたいものです。

実施日と会場

一次試験は1月、6月、10月の年に3回実施、土曜日又は日曜日に教育機関の認定会場で実施されます。(学校会場は金曜日実施あり)、もちろん問題は曜日により異なります。

二次試験は一次試験の1ヵ月後に合格者対象に指定会場で実施されます。試験の申し込みは学校、塾、書店または英検協会のホームページから手続きが出来ます。締切日はおよそ3週間前です。 

一次(筆記・リスニング)/二次試験時間

  
筆記試験 リスニング 二次試験
1級 100分 30分 約10分
準1級 90分 25分 約8分
2級 75分 25分 約7分
準2級 65分 25分 約6分
3級 40分 25分約5分
4級 35分 30分 なし
5級 25分 20分 なし

◇ボキャビル道場で語彙力アップ!

5級から準1級まで診断できます。単熟語・動詞句力など簡単にチェックできるよ。ガンバってね♪

 

(C)COPYRIGHT2005-2016 PAIDIA INTERNATIONL ALL RIGHTS RESERVED
プライバシポリシー